ナタリー・ミラー来日WSと京町家での2日間ミニリトリート

8月 20, 2016



English blog post here.

編み物は大好きですが、他のテキスタイルやクラフトも大好き。ナタリー・ミラーは私がこの数年フォローしていて、とても刺激を受けているテキスタイル・アーティストの1人です。綴れ織りやマクラメ、中国の紐結びなどを組み合わせ、自分で染めたカラフルな毛糸やロープを用いて独創的な作品を作っています。特に 鮮やかさがすごく素敵です。エネルギーに溢れていて、いつも参考になります。

今年の秋に彼女が来日するということで、連絡を取りあいWALNUTでのワークショップが実現しました。開催は東京の2日間と京都の1日。日本語の通訳が付きますので、英語でも日本語でも参加いただけます。正直、見よう見まねでもできないクラフトではありませんが!
1日間どっぷりと、普段とは違うクラフトに触れるチャンスだと思います。ご参加をお待ちして居ります!



表参道WS

場所: WALNUT Tokyo (表参道)
最大人数: 7人

タペストリー織り(綴れ織り)
11月11日(金) 10 AM - 4 PM (6時間)
費用: 25,000円 (+ 消費税) - すべての材料や道具は費用に含まれます。
申し込む

マクラメ 
11月12日(土) 10 AM - 2 PM (4時間)
費用: 16,500円 (+ 消費税) - すべての材料や道具は費用に含まれます。
申し込む

*昼食は含まれませんが、近所にお弁当などを買うところはいろいろありますので、適宜休憩を取りながらみんなで買い出しに行く予定です。






amirisu 京町家での2日間ミニリトリート

今年のリトリートはちょっと変則で、京都でこじんまりと2日間コースで行うことになりました。

120年以上前に建てられた、かつてお酒の麹を作っていたという「もやし屋」の古い町家をリノベーションしたスペースをお借りしています。そちらで一泊し、翌日はWALNUTでナタリーさんのタペストリー織りのWSを行うという2日間です。

定員は10名まで。本当はもう少し泊まれますが、余裕をもった人数とさせていただきます。施設に2Fにある和室2部屋に別れて、お布団です。面倒でなければ、1Fの座敷もお使いいただけます。お風呂は檜風呂。

ディナーは、京都で人気のケータリングをお願いしています。その他の食事はamirisuスタッフが近所で調達する簡単なものですが、美味しいお弁当などを考えています。

素敵な空間、たっぷりとした時間がありますので、みんなで編み物やその他の手作りを楽しみましょう。材料などを色々とご準備しておきます。

日時と場所
11月19日 午後2時 ~ 20日日曜日 午後6時

京都の町家とWALNUT Kyoto
費用: 54,000円 (+ 消費税)
含まれるもの: 食事3回、1泊の宿代、ナタリーのワークショップ費用(すべての材料費含む)、通訳

WS: ナタリー・ミラーによるタペストリー(綴れ織り)ワークショップ
25cm x 30cmくらいの大きさのタペストリーを作ります。上記写真はイメージですが、当日もAshfordの織りフレームや道具、縦糸や横糸などがすべて含まれます。

オプション:
18日の夜に前泊することが可能です(もちろん京都観光をどうぞ)。2人の場合は25000円/人、4人の場合は13000円/人。紅葉シーズンの京都の宿は高いので、リーズナブルだと思います。食事は延泊には含まれていませんが、18日のディナーは私たちがお付き合いすることも可能です。

申し込みはこちらから





ブログに関連する記事

amirisu podcast 14
amirisu podcast 14

1月 23, 2021

今回のpodcastはオリジナルの糸について!

続きを読む

De Rerum Natura Ulysse
De Rerum Natura Ulysse

1月 19, 2021

Ulysseで編みたいものを探してみました。

続きを読む

amirisu オンラインショップ 発送一時休止のお知らせ
amirisu オンラインショップ 発送一時休止のお知らせ

1月 13, 2021

amirisuオンラインショップは、2021年1月23日(土)〜2月1日(月)の期間中発送業務を休止させていただきます。

続きを読む