MKALが始まりました!

10月 15, 2020

MKALが始まりました!

先日Mari's eyeでもご紹介したStephen WestのMKAL (Mystery Knit ALong)が始まりました。これは1週間に一度パターンの一部が送られてきて、それに沿って編んでいると1ヶ月後にはショールが編み上がるというもの。どのような形、どのような模様になるのか全くわからないまま進めていくという、まさにミステリーなのです!

去年までは私も参加できずにいましたが、今年はそのなぞなぞを解いていく感じがとても魅力的に思えて、10月9日に最初のパターン- Clue 1が届くのを心待ちにしていました。過去のStephenのMKALの中でも今年は参加者が圧倒的に多いとのこと。世界中のニッターが同じパターンを編んでいると思うとワクワクしますよね。

Stephenが「何が編めるのかわからないまま進めていきたい人も多いのでSNSやRaverlyの最初のページに編み地は載せないで!」と言っていましたが、私は皆さんの出来上がりが気になって気になって見たい衝動に駆られていました。でも、なんとか1週間以内に最初のClueを編み終え、次のパターンが届くのを待てそうです。

やっぱりこのKALに参加したくなったという方、まだまだ間に合うと思いますよ。是非糸を探してStephen祭りに参加してみて下さい!

 

amirisuのKAL、#TREKSOCKALONGは今週末まで。こちらもどんどんInstagramにポストして下さいね。

 






ブログに関連する記事

今日から12月!
今日から12月!

12月 01, 2020

アドベントカレンダーを開ける日がやってきました。

続きを読む

アンケートに寄せられたご要望のご紹介
アンケートに寄せられたご要望のご紹介

11月 27, 2020

続きを読む

amirisu podcast 11
amirisu podcast 11

11月 26, 2020

Podcast 11は奈良のオフィスのことやセータークラブの話です。

続きを読む