Biches & Bûchesから新入荷!

8月 08, 2018

Biches & Bûchesから新入荷!

amirisu 16号にも使われていたBiches & Bûches。今回、ウールシルクとウールカシミアの糸が新入荷!

まずは、ウールシルクのLe Silk & Lambswoolから。シルク部分がまるでツイードのように見えて、とても表情のある糸です。秋から冬に向けてのプロジェクトにおすすめ。ではおすすめパターンのご紹介へ!

Zweig by Caitlin Hunter
ヨークパターンが大人気のCaitlinの代表作。こちらヨーク部分のレースと編み込みを何で編むかがミソなんですが、ツイードっぽい糸で編んだら素敵だなと思っていたんですよね。
MC: 7カセ, CC: 2カセから。

Harlow by Andrea Mowry
Find Your Fadeでお馴染みのAndreaの帽子パターン。ブリオッシュリブで2色使用します。今回入れたどの色の組み合わせでも可愛いと思います!プレゼントにも最適。1カセずつ。

St Catherines by Kate Davies
指定糸がツイードっぽい糸ですし、ボレロ風の軽い羽織ものにシルク混がピッタリ。Kateみたいにワンピースに合わせてもよし、私なら長袖Tシャツに合わせて着たいですね。6カセから。

Deep Woods Toque by Kiyomi Burgin | Needle Leaf Knits

編み込み模様がいつも素敵なKiyomiの帽子。ツイード風の糸で編んだら可愛いんじゃないかと選んでみました。糸に表情があるので、編み込みが苦手な方でも粗が目立たないという点もお知らせしておきます。
オレンジの線を入れなければ2色で。線を入れるなら3色。それぞれ1カセずつ。

 

では次に、ウールカシミアのLe Cashmere & Lambswool。今回1色だけなのですが、しっとりした質感の糸で、肌触りよし!

Ley Lines by Joji Locatelli
ゴム編みベースの編み方が面白いショール。Biches & Bûchesの糸は完全な単色ではないので、シンプルなショールでも表情がでますよ。4カセ。

Book People by Sylvia McFadden
ショールパターンが人気のSylviaのショール。この軽い感じが糸にピッタリな雰囲気だと思います。2カセ。

さて、編みたいパターンは見つかったでしょうか。そろそろ秋の編み物を探している方、ぜひBiches & Bûches使って見てくださいね!
お買い物はこちらからどうぞ。

トクコ






ブログに関連する記事

SUBLATIONの作品を試着してみました!(後編)
SUBLATIONの作品を試着してみました!(後編)

9月 17, 2021

Daruma Collection 2021 SUBLATION。どの作品も素敵です!

続きを読む

WALNUT Kyoto 一時休業のお知らせ
WALNUT Kyoto 一時休業のお知らせ

9月 11, 2021

WALNUT Kyotoは、2021年9月30日をもって一時休業することにいたしました。

続きを読む

amirisu podcast 26
amirisu podcast 26

9月 10, 2021

今回はデザイナーのeri shimizuさんをお迎えしています。

続きを読む