twig & horn Wraps Per Inch Tool

レビューを書きましょう

twig & horn

うっかりラベルを捨ててしまった糸の太さを知りたい時、twig & horn Wraps Per Inch Toolが便利です。

記憶と見た目で「Sport Weightだったかな?」と思っても確信が持てない。ニッターあるあるではないでしょうか。twig & horn Wraps Per Inchは、糸をさっとボードの溝に当てたら太さがわかるというスグレもの。もしくは糸を巻いて何回巻けるか(WPI)を調べることができます。

高品質の100% Recycled MDFで作られているので、エコな上に、丈夫で軽いです。
上に穴が開いているので、例えばtwig & horn Gauge Ruler Keychain USに付けて、吊り下げることもできます。羊のイラストが可愛いのもポイントです!

サイズ
約4.5cm x 約12.5cm

使い方
上部(溝部分):糸を引っ張らずに溝に当て、溝の幅と糸の幅を見比べて判断します。
下部:左側の溝に糸端を挟み、糸を引っ張りすぎないように気をつけながら巻きつけます。1インチの幅に何回巻けるか数えます。それをWPI(1インチに巻ける数)といい、太さの目安になります。

例:もしWPIが12回だったら(下部に12回糸を巻き付けられたら)、Sport Weightだとわかります。上部の溝のところにWPIと糸の太さの対応が書いてあります。