Sakurashi trousers (Ash dyeing linen)/ ASEEDONCLÖUD アシードンクラウド

レビューを書きましょう

ASEEDONCLÖUD

3 個の在庫

Sakurashi trousersは、タック入りの春夏用パンツ。リネン100%でとても涼しい着心地なのも嬉しいポイントですが、リラックスウェアではないパンツをお探しの方にピッタリの形なんです。

・きちんと感のあるシルエット

前後横のシルエットにこだわりがあり、特に横からのシルエットが可愛くて、膝上に綺麗なカーブを描きます。太もも部分はゆったりしていますが、ウエストをボタンで閉めるタイプのため、見た目はきちんとした印象です。

・夏に着たい涼しい布地

素材は、リネン100%の先染め白黒千鳥格子をベースに使用しています。生地の両面に墨汁を原料としたコーティング加工を施していて、ナチュラルでヴィンテージ感のある表情に。経年変化を楽しんでいただける素材です。
そして本当に涼しいんです!夏に履けるウエストがゴムではないタイプのパンツをお探しの方に最適ですよ。

・こだわりのディティール

後ろのクロスしたベルトループや素っ気ないバックル、大きなポケットなどワークウェア的なディティールにこだわりがあります。ボタンフライのフロントトップボタンもポイントです。
今シーズンは、花咲か爺さんの子孫のお話をブランドストーリーにしていることもあり、ユニセックスな雰囲気で穿いていただけます。

・サイズの選び方は

後ろにサイズ調整のバックルがあるので、ウエストを縮めることは可能です。ユニクロのSサイズを着ている方はXSを、MLサイズを着ている方はSサイズをお勧めします。

・トクコとメリの推しポイント

夏は暑くてジーンズを履けません。でも、リラックスウェア的なパンツばかり履いてもいられないわけです。ここ数年、夏にいいパンツはないかなと探していたので、展示会で見た時にこれは買おう!と思いました。その涼しさに驚きましたし、いつものジーンズと同じ感覚で使えるのが気に入っています。会社にも履いていけますよ。

・ASEEDONCLÖUDとは

トクコとメリがもともとファンだったASEEDONCLOUD(アシードンクラウド)。
ブランド名はデザイナーの玉井健太郎さんが子供のときに初めて創作した絵本の名前(くもにのったたね)から由来しています。
19世紀後期~20世紀初頭の写真に見られるような古い作業着の美しさを生かしながら、その美しさの裏にあるアイデンティティーに、ウイットとユーモアを織り交ぜてデザインしています。コンセプトとして、毎シーズン様々な職業のライフスタイルからインスピレーションを得て、その生活の匂いをスパイスとしてデザインに込めています
https://www.aseedoncloud.jp

インフォメーション

材質 リネン100%

サイズ

XS (S) cm

ウエスト: 70 (78)
ヒップ: 119 (122)
総丈: 95 (98)
股下: 60 (63)
渡り幅: 34.5 (36)
裾幅: 19 (19.5)

※モデル身長: 156cm, XS着用
※手作業による平置き採寸のため多少の誤差あり

重量g 

 364 (389)

生産国 日本製
お手入れ方法 手洗い可
注意事項 詳細は製品に添付された品質表示タグをご確認ください。