tamaki niime - tarun pants Long

tamaki niime

玉木新雌は兵庫県西脇市のブランド、播州織のデザイナー。amirisu 7号でもご紹介した素敵な作り手です。

播州織は、兵庫県の北播磨で生産されている綿織物で先染織物が特徴。玉木さんが自ら糸を選び、全ての作品を制作しています。

織り上げられると一枚ずつ縫製し、洗いをかけて天日に干し、その肌触りはふんわり軽く、とても柔らかいんです。お手入れが楽なのもいいですよね。

tarun pants(タルンパンツ)はオンリーワンシリーズ。本当に全ての柄がオンリーワン!なんです。色柄が気に入ったものがあったら即決がおすすめ。
ウエストはゴム仕様。スカートにも見えるゆったりとした股上の深いパンツで個性的な形なんですが、履くと誰にでも似合う形です。足を隠したい!という方はこちらがおすすめ。

ウールとコットンの混紡ですので、季節はこれから。片側の前と後ろに便利なポケット付きです。

製作:tamaki niime
素材:ウール70% 綿30%
サイズ:free(ウエストはゴムになっています)総丈:約90cm(内股上:約70cm)
※一つ一つ洗いをかけているので多少サイズに誤差がございます。

お手入れ方法
手洗い、もしくはネットに入れて洗濯機で洗っていただけます。


商品タイプ: Clothes




関連商品


Liquid error: Could not find asset snippets/variantswatchessnippet.liquid