正子セーター キット (日本語文章パターン付き)

レビューを書きましょう

CaMaRose

【トクコより】

写真家としてお仕事をお願いしてからのお付き合いの正子さん。
私は会う人全てに全力で編物を勧めることにしていますが、正子さんにはなかなか編むという行為が響きませんでした。
ところがある日、私があげたInstagramのポストに、私もやってみたいと正子さんからコメントが!
この機会を逃すまいとすぐに岡山に出向き編物を始めて頂きました。
正子さんは編物経験者でしたので、最初はマフラーから肩慣らし。
次はセーターとなったわけですが、探せども探せども正子さんが編みたい形のパターンがみつかりません。
これはもうパターン作った方が早いということで、私が製図して一から作ることにしました。
目数の間違いや襟ぐりの拾い目問題で、失礼な話ですが!こちらが笑ってしまうぐらい取り乱す正子さんを励ましたりオンラインでレッスンしたりと伴走しながら、無事に正子セーター、完成しました。
デザイナーとしてこんなにセーターを気に入って頂けてとても嬉しく思っていますし、最後まで頑張った正子さんに、僭越ですが先生として誇らしく思っています。
前置きがとても長くなりましたが、こんな経緯で作ったセーターをお正月キットとしてみなさんにご紹介します。
フワフワで軽く、毎日着たくなるセーターです。

おまけ:正子セーターを着て喜ぶ眩しい正子さんの姿をぜひご覧ください!

キット内容
CaMaRose Snefnug
S - M (L - XL, 2XL – 3XL) = 10 ( 10, 12 ) カセ
印刷パターン(日本語)

キット詳細
designed by Tokuko Ochiai

出来上がりサイズ
 S - M (L - XL, 2XL – 3XL) = 130 (141, 155) cm

使用糸
CaMaRose Snefnug
(55% Camelid-Alpaca 35% Cotton 10% Wool-Merino / 120yards (110m) / 50g)

使用する針
・US 6 (4 mm) 80 cmの輪針

その他の道具
・目数マーカー
・とじ針
・かぎ針
・ステッチホルダーまたは別糸

Note
サンプル色は 7384 Gylden