【amirisu Sock Club 2024】Mazi Socks キット -Mondim-(PDF日本語文章パターン付き)

レビューを書きましょう

¥8,250 JPY

( / )
オプションをお選びください

Please select all options.

5 個の在庫

 

amirisu Sock Club 2024!
毎月オリジナルキットを1個ずつリリースするSock Club。販売期間は1ヶ月間。毎月新しいキットに変わっていきますので、お気に入りのものは早めにお求めくださいね!

【プレゼント企画】
amirisu Sock Club 2024は、4月から11月にかけて合計8つのパターンが登場します。この8個のキットを全部お買い求めくださった方には、限定カラーの手染めソックヤーンを1かせプレゼント!ぜひコンプリートを目指してくださいね。
※最終月にご注文履歴をカウントします。複数のアカウントをお持ちの方は、オンラインショップでも店頭でも必ず同じアカウントでお買いものするようお気をつけください。別アカウントで購入されますとコンプリートとして確認することができませんのでご注意ください。

amirisu Sock Club 2024、7月はZsuzsanna OrthodoxouデザインのMazi Socks です。
3色のカラーブロックの組み合わせがキュートな靴下。刺し子のようなステッチとピコット飾りのような縁編みが一層可愛らしさと手仕事の良さを感じさせてくれます。小さな靴下の中で色がころころと変わりますし少し変わった構造なので、飽きずに楽しんで編んでいただけると思います。

Retrosaria Rosa Pomar Mondimと Brooklyn Tweed PEERIE でキットをご用意しました。さらっとした肌触りが気持ちがよいです。こっくりとしたカラーリングで色分けされて印象的な一足に。

履き口から編み、かかとからつま先の間は往復編みで編みます。
ラトビア・エストニアの伸縮性のある作り目で作り目して、色を変えながら履き口と脚を編見ます。かかとの目を休めて、端目を作りながら甲を往復編みで編見ます。つま先は引き返し編みで作り、続けて甲に編み付けながら足裏を編みます。かかとはつま先と同様に引き返し編みで作り、休めていた後ろ脚の目とメリヤスはぎします。

販売期間:2024年7月31日まで

キット内容
MC: Retrosaria Rosa Pomar Mondim 1玉
CC: Brooklyn Tweed PEERIE 1カセ
CC: Brooklyn Tweed PEERIE 1カセ
PDF版日本語文章パターン

*パターンはPDF版パターンのお届けになります。
パターンのダウンロード方法はこちらのブログをご参照ください。
もし、印刷版をご希望でしたら、こちらのパターン印刷代を一緒にお買い求めください。

※海外からご注文のお客さまへ:
海外からのご注文には英語版パターンをお送りいたします。
もし海外からのご注文で日本語版をご希望の場合は、大変お手数ですが、備考欄に「日本語希望」お書き添えくださいますようお願いいたします。

キット詳細
designed by Zsuzsanna Orthodoxou

出来上がりサイズ
足囲/脚囲: 1 (2, 3) = 15 (18, 21) cm
足長, 脚長: 調節可能

サンプルはサイズ2で足長21.5 cm, 脚長20.5 cm.

使用糸
Retrosaria Rosa Pomar Mondim
(100% fine portuguese wool; 421 yards / 385m, 100g)
Brooklyn Tweed PEERIE
(100% Merino Wool / 210ヤード (192m) / 50g)

使用する針
1 x US 1 (2.25 mm) 80 cm 輪針
2 x US 1 (2.25 mm) 4本棒針 (往復編み用)

または, ゲージが取れる太さの針

その他の道具
・目数マーカー
・とじ針

Note
色の組み合わせは下記の通り。

A572
MC: A572, CC1: BUTTERNUT, CC2: MUSLIN

A583
MC: A583, CC1: KLIMT, CC2: NORWAY