amirisu Mystery KAL パターン(Only)

レビューを書きましょう

amirisu

お買い求めくださったお客様へ:
お支払いが完了しましたらKAL参加に必要な情報を記載した情報シートをお送りしています(ダウンロードリンクを書いたメールをお送りしています)。
その情報シートに、パターンが配布されるDropboxのフォルダのリンクが書いてあります。そのリンクからフォルダに進んでパターンをお受け取りください。

9月7日:

amirisu Mystery KAL パターンセットが完売しましたので、パターンだけお求めいただけるようにしました!こちらはセットに付くオリジナル巾着とタグが付きませんので、ご注意ください。


amirisu Mystery KAL 2021: アゲハ蝶を追いかけて


amirisu初、ミステリーショールKalを開催します!
ミステリーKalとは、毎週少しずつパターンが発表され、最後まで編むとショールが完成するというもの。それを糸選びも含め、編んでいる皆さんでワイワイお祭りのように楽しもうという企画です。どんなショールになるのか最後までミステリーなんですよ。
ニット界ではさまざまな形のミステリーKalがありますが、amirisuでは「アゲハ蝶を一緒に追いかける」という物語仕掛けでショールを作りました。毎回、お話しを読みながら、そのイメージでショールの模様が展開していきます。
はたして無事にアゲハ蝶が捕まえられるのか。
ゴールを目指して一緒に楽しく編みましょう!     トクコ

先日、Mystery KALの 説明会を行い、概要をお伝えしました。
糸の選び方のコツなどもお話ししています。ぜひチェックしてくださいね!

パターンの配布方法
9月24日から毎週金曜日の午後15時にDropboxに新しいパターンが入ります。
印刷版のパターンではなく、ご自分でPDFデータをダウンロードしていただく形になります。

スケジュール:
9月24日(金) 午後15時に1回目のパターン配布となります。
9月24日, 10月1日, 8日, 15日, 22日の全5回の配布です。
※毎回、パターンを配布しましたらメールでお知らせいたします。

パターンについて
ミステリーでも安心して編んでいただけるように、キーとなる編み方については動画もご用意します!

使用する糸について
Fingeringの糸を最低4色使用します。
詳しい糸量などにつきましては、後日お求めいただいた方にメールでお知らせいたします。

おおよそ必要になる糸長
A:約200m
B:約230m
C:約120m
D:約210m

*糸長はゲージや差し色の使い方などで変わります。

使用する針
・US4 (3.5mm) 80cm以上の輪針
または ゲージが取れる太さの針

その他の道具
・とじ針
・ステッチマーカー(オプション)

主な技法
掛け目、2目一度、増目, すべり目、拾い目
文章パターン+チャートで構成しています。

参加特典について
せっかく日本語でのミステリーショールKalですので、Instagramライブでトクコが直接質問をお受けします!ライブの日にちについてはパターン配布のメールにてお知らせします。1回のパターンにつき、平日の夜・土曜日・平日の朝など、働いている方や子育て中の方でも参加できるようにできるだけ回数多めでやります!
また、24日金曜日の夜19時からCast OnパーティーをInstagramライブで開催します。どうぞお楽しみに!

Instagramでの投稿について
ぜひInstagramで編んでいる途中経過や使用糸を載せてください。その際、ミステリーということで秘密を楽しんでいらっしゃる方のために、1枚目の写真はDropboxに入れている共通写真を必ず入れて、2枚目にご自分の写真を載せるようにご協力をお願いいたします。
タグは #amirisumysterykal2021 をお使いくださいね!


--

Visit our International Site for English.