Aiméeがやってくる!(Part 2)

10月 14, 2022

Aiméeがやってくる!(Part 2)

さて、この秋のLa bien AiméeのイベントにはAiméeと共にたくさんの糸が届く予定です。どのような糸がやってくるかというと...

書籍 Worstedに使用されているCorrie Worsted、同じウェイトの糸にLa Bien Aimée の工場やアトリエで出たリサイクルヤーンをスペックルとして織り込んだCorrie Confetti

少しグレーがかったこだわりのブレンドのレース糸に美しい染色をのせているHelix。そのHelixの姉妹糸Felix。こちらはベースが白い糸なので、蛍光色やはっきりとした色が映えます。

もう1つのレース糸、Kumo。前回Aiméeが日本に来た際にインスピレーションを受けて作ったという、Suri AlpacaとMulberry Silk混紡の雲のように柔らかい糸です。

今年の春にデビューしたばかりの Merino Bouclé もやってきます。フワフワくるくると可愛いこの糸でシンプルなセーターやショールを編めば、それだけでも素敵な作品が出来上がりそう。レース糸と引き揃えて編むのもオススメのようです。

これに加えて、まだ未発表の新しい糸も登場するとのこと。ああ、楽しみです。また、このイベントに向けて日本語のメッセージが入ったトートバッグも持ってきてくれるそうですよ。このバッグいっぱいにLa bien Aiméeの糸を詰めたいですね。

 

イベントのチケットをお持ちの方はどうぞどうぞお楽しみに。

そしてここで耳寄り情報を。一部商品は後日店舗やオンラインショップで販売できることになりました!東京店のイベントにはいらっしゃれないという方も、是非一緒に楽しんで下さいね。