今何編んでる? 〜YOWZAとLARKで編むHUG HUG KISS KISSショール〜

11月 27, 2021

今何編んでる? 〜YOWZAとLARKで編むHUG HUG KISS KISSショール〜

どんどん寒くなってきて、編み物のベストシーズンですね!

今日は、スタッフの仲長さんが編んだHug Hug Kiss Kissショールを紹介します。
指定糸はmYak Baby Yak Mediumですが、MCをMiss BabsのYowza、CCをQuince&Co.のLarkで編みました。

実はこのショール、編まれたのは昨年度。糸が太めなのでさくさく進み「あっという間!」に編み終わったのですが、その頃にはすでにあったかくなっていたので使えず、そのまま放置していたそう…

やっと寒くなったので、先日無事にブロッキングされました。この冬はちゃんと使ってもらえるでしょうか。

Hug Hug Kiss Kissというテンションが上がるパターン名は、×のような交差と、○のようなボッブルが並ぶ模様から。デザイナーのAndreaは、この模様を見て英語のメールなどで使われるxoxo(=hugs & kisses)が浮かんだそう。

模様がない部分はガーター編みなので簡単だし、仲長さんによると「Andreaのパターンにしてはボッブルが少ないから楽!」とのこと。三角形の底辺から始め、どんどん目を増やしていく編み方です。

柔らかくて少し細いYowzaとしっかりしていて太めのLarkを組み合わせたので、出来上がったショールのLarkの部分は、糸の密度が濃くがっしりした感じになりました。仕上がりが気になる方は、似たような太さと質感の糸を合わせるといいと思います。

そして、こちらは別のスタッフが指定糸のmYakで編んでいた同じショールと並べてみたもの。
MCの糸量がギリギリのパターンなので、足りなくなった場合は、右側のショールのようにCCの糸でエッジを彩ると、とてもかわいいし糸も買い足さなくて良いし、一石二鳥です。

mYakは今後もさらに入荷予定ですので、ぜひオンラインショップやインスタグラムをチェックしていてくださいね。先日発売したLa Bien AiméeのCorrie Worstedを使うのもおすすめです。

 

キットは売り切れていますが、オンラインショップでお好きな糸を選び、ご購入の際の備考欄に「Hug Hug Kiss Kissパターン希望」と書いていただければ、日本語文章パターンをお付けできます。(パターン代は別途請求させていただきます。)

詳細
糸(カラー):MC=Miss Babs Yowza(Croset)、CC=Quince & Co. Lark(Crow、Kittywake、Iceland)
針:US8






ブログに関連する記事

Andreaのラインベックセーターが編みたい!
Andreaのラインベックセーターが編みたい!

8月 06, 2022

ラインベックセーターを編みたい!

続きを読む

夏のWALNUT祭り!
夏のWALNUT祭り!

8月 04, 2022

8月5日より、実店舗WALNUTで福引き大会を開催します!

続きを読む

amirisu podcast 40
amirisu podcast 40

7月 30, 2022

今回はメリさんをお迎えしています!

続きを読む