yomirisu online Vol.6 Happy Birthday to you!

5月 16, 2020

yomirisu online Vol.6 Happy Birthday to you!

こんなときもどんなときも
誕生日はやって来ます。
一年に一度、たくさんのおめでとうの言葉をもらって
生まれて来たしあわせを実感する日。
5月が誕生日の人がまわりにたくさんいます。

amirisuのメリさんも5月が誕生日、
Instagramのストーリーを見ると、
ダンナさんと息子さんが
チョコレートケーキを手づくりして
バースデーソングを歌ってみんなでお祝い、
しあわせそうで嬉しくなりました。

偶然にもその翌日が私の母の誕生日、
さらにその翌々日は亡き父の誕生日。
誕生日ケーキにキャンドルを灯して
ハッピーバースデーを歌うのが、うちも毎年恒例。
離れて暮らす家族も、かならず電話をかけて歌います。

子どものころ、誕生日ケーキは
祇園の平川風月堂さんから配達してもらっていました。
プレゼントに何をもらったかは
ちっとも覚えていないのですが!
家族みんなで誕生日ケーキを食べたことは
愛された記憶として
とても大事な思い出になっています。

父が他界した年、久しぶりに母の誕生日に
平川風月堂さんに配達をお願いしました。
離れて暮らしていたので、それこそ何十年ぶりでしたが
届けてくださったお店の方が
「こちらまで来て思い出しました、配達していたこと!」と
言ってくださって、涙が出そうに嬉しかったのでした。
フルーツを盛り合わせた、クラシックな誕生日ケーキは
大人になって食べてもやっぱりとても美味しくて
なんだか誇らしい気持ちになりました。
このケーキは、甘いもの好きの私の、いわば原点。

それから、ふたたび、私たちは誕生日ケーキを
毎年、お願いすることになったのですが
とうとう昨年、お店が閉店していまいました。
厨房に立たれていたのはご高齢のシェフだったので
いつかこんな日が来るかもしれないと思っていたのですが
やっぱりとてもさみしく悲しいことでした。

かくして、私たちは誕生日ケーキ難民となりました。
この際、いろんな美味しいケーキを食べるチャンスと
考えればいいじゃないか!そう思いつつも、
食べたいのは、やっぱり、シンプルなショートケーキ。
フルーツがのった、絵に描いたような、誕生日ケーキ。
記憶の中の、あの美味しさ。

食べられなくなった今、
あの誕生日ケーキを抜くなんて
どんなケーキにもできないかもしれないけれど。
ずっとお付き合いしたくなるような、
そんなケーキ屋さんと
また出会えたら嬉しい。

 


Profile
宮下亜紀 Aki Miyashita
京都に暮らし、編集・文章を書く仕事をしています。
「yomirisu」Vol.6 制作中です!
https://www.instagram.com/miyanlife/






ブログに関連する記事

Sports weightの糸で編みたい!
Sports weightの糸で編みたい!

7月 10, 2020

Sports weightのパターンは素敵なものがたくさん!

続きを読む

夏のタンクトップ
夏のタンクトップ

7月 02, 2020

Jacqueline Cieslakの新しいデザイン、Solが編みたい!

続きを読む

Heroine Jeansをつくる(その3)
Heroine Jeansをつくる(その3)

7月 02, 2020

続きを読む