今何縫ってる? 〜 Vestigeで作るEmerald Dress 〜

7月 12, 2019

夏ということで、スタッフのお裁縫作品も紹介していきたいと思います。

初回は私。夏はワンピースを1枚は作ろうと思っており、今回は雑誌makingに載っていたものにしました。

これ、サイトからA4サイズのPDFをダウンロードしてそれをせっせと貼り合わせて、型紙を切るという仕組みになっていました。30枚ほどの紙をセロハンテープで貼るというその手間はあるとはいえ、あの分かりにくい型紙を写すという一番嫌いな作業がなかっただけでも、有難い気持ちでした。

元々のパターンが、くたっとした布を使ったものだったので、袖や裾を少々変えています。
身頃の大きなパーツをバイアス(斜め)でとっているのですが、そのおかげでウエストにシェイプが入っているように見えています。
ポケットも付けますが、結構適当な付け方で、驚きました。簡単でしたよ。

でも、お裁縫は完全な趣味なので、編み物とは違って「大体でいいや!」精神で適当にやっています。裾や襟の始末が難しいんですよね。でもみんなにはバレないので問題なし!
みなさんもそんな気持ちでトライして下さいね。

詳細
使用パターン: making No.7 DESERTよりEmerald Dress
布: Vestige by bookhou, Line Dance Rudyを2m使用

変えたところ:  
袖は無しで接着芯を袖ぐりに貼り、包んでいます。
裾はジグザグミシンをかけ、一つ折りで。接着芯はなし。