Snefnugのおすすめパターン紹介

10月 10, 2018

Snefnugのおすすめパターン紹介

CaMaRoseから新しい糸を仕入れました。アルパカ・コットン・ウールのふんわり軽い糸です。
編んだ雰囲気がモヘアのようにフワッとして、大物を編んでも重量感出ません。糸がふんわりしているので、ゲージの幅が大きいのが特徴。針でかなり変わりますので、色々替えて試してみてくださいね。
では紹介スタート!

Carbeth Swan Dance by Kate Davies

本当は2本取りで編むセーターですが、1本でゲージが出ます。ボトムアップです。このふんわり感、実現できると思います!7玉から。

Hikari by Ysolda Teague

ここまでのもけもけ感は出ませんが、十分に暖かいカウルは出来上がると思います。プレゼントにもよさそう。3玉使用です。

Blanket Fort by Sylvia McFadden

写真ではわかりませんが、こちら四角なんです。軽く軽く仕上がりますので、家ではもちろん、ちょっとしたコート気分でぐるぐる首に巻いて使えそうです。9玉使用。

Quadrangle Wrap by Churchmouse Yarns and Teas

こちらもラップと言われる体に巻きつけるタイプ。軽いコート気分で着られると思いますよ。モヘアとツイード調の糸の2本取りですが、Snefnugなら同じような雰囲気が1本取りで出せますよ!大きさが3種類あり、10, 13, 16玉使用です。

そしてもちろん、オリジナルパターンのCherbourgも!トップダウンで着丈と袖丈を自由に決められたらコートタイプでもみんな着やすいのではないかと思い、編み方を考えました。今年、この形流行っていますよね。キット販売中です。

Snefnug如何だったでしょうか。モヘアを合わせなくても、ふわふわしているのが一番の特徴です。モヘアっぽいものが編みたいけれど、ハードルが高いと思っている方、ぜひトライしてくださいね。
お買い物はこちらから。

トクコ






ブログに関連する記事

Andrea Mowry フェアのご案内
Andrea Mowry フェアのご案内

10月 11, 2018

10月のフェアは、Andrea Mowry フェア。
東京店と京都店で開催します。

続きを読む

Caitlin Hunter フェア@東京店のご案内
Caitlin Hunter フェア@東京店のご案内

9月 20, 2018

9/22(土)〜9/29 (土)、東京店でCaitlin Hunterフェアを開催します!

続きを読む

amirisu本誌アーカイブより:  <br> Designer in Focus - Veera Välimäki
amirisu本誌アーカイブより:
Designer in Focus - Veera Välimäki

9月 03, 2018

続きを読む