Pimabomuld 8/2 おすすめパターン紹介

5月 18, 2018

コットンを一度でも編んだ人はわかると思いますが、コットンは編みにくい素材の一つ。リネンよりは柔らかいのですが、目を揃えるのが難しく、初心者には難しいんですよね。また、Fingeringのコットンってないんですよ。太い糸だと結局真夏は着れないわけです。

ところが、遂に発見しました、素晴らしいコットン!Fingeringだし、編みやすいし、柔らかいし。Pimabomuld 8/2、本当におすすめです。これなら、初心者の私の生徒さん達にも、自信を持ってすすめられるなと思っています。

ということで、張り切ってパターン紹介にいきます。

Aperitif Hour by Josée Paquin
amirisuでもお世話になっているJosée。これ、コットン向きのパターンだと思うんです。ゲージもバッチリでると思います。私も編みたい!
5玉から。

 

 

SpliTTop by La Maison Rililie

こういうもの、ウールで編んでも結局真夏には着られないわけです。Pimabomuldで編めば、きっと活用できるはず!
MC: 4玉、CC: 1玉。

 

 

Vasa by Dianna Walla

王道のシマシマ半袖。こういうのが、やっぱり必要ですよね。ワードローブには。Pimabomuldなら可愛い色が揃っているので、色合わせも楽しいはず。
MC: 3玉, CC: 1玉から。

 

GINGA TOP by Yoko Johnston

Sparrowが指定糸ですが、リネンで編むのが苦手な方でしたら、Pimabomuldをおすすめします。ハリは出ませんが、くったりして着心地いいと思います。このパターン、日本語ありますよ!

 






ブログに関連する記事

マリアンネ・イサガーさんご来店@WALNUT Kyotoのご案内
マリアンネ・イサガーさんご来店@WALNUT Kyotoのご案内

10月 17, 2018

新刊『Twelve knitted sweaters from Tversted』出版記念。
10月27日(土)、マリアンネ・イサガー さんがWALNUT 京都店にご来店くださいます!

《日にち》
10月27日(土)15:00〜17:00

皆さまのご来店をお待ちしております。

続きを読む

Andrea Mowry フェアのご案内
Andrea Mowry フェアのご案内

10月 11, 2018

10月のフェアは、Andrea Mowry フェア。
東京店と京都店で開催します。

続きを読む

Snefnugのおすすめパターン紹介
Snefnugのおすすめパターン紹介

10月 10, 2018

Snefnugのおすすめパターン紹介ブログです。

続きを読む