KNOTパターンに挑戦してみました!

7月 17, 2021

KNOTパターンに挑戦してみました!

amirisu podcastの録音でトクコさんにKNOTについてのお話を伺い、その後サンプルを試着してみたところ想像を超える素敵さ!その場ですぐにパターンと生地を購入して、まずはPippiパンツに挑戦してみました。

私はSサイズがぴったりだったのですが、少しゆるっと着られるものを縫いたいと思い今回はMサイズを選びました。生地はDaruma Fabric Paper/ Kuro。いつまでもお裁縫初心者感が抜けず、面倒くさがり、そして今までいつくもの失敗をしてきた私のソーイング体験始まり、始まり。

・まずはパターンをプリントアウトして順番に並べ、セロテープで貼っていきました。切った時に紙が離れなければ良いとのことでしたので、2箇所ほど簡単に止めてあっという間にパターンは完成。

・パターンをパーツ毎にざっくり切って生地の上に置いてピンで止め、パターンの線上を紙と生地同時に切っていきました。私はロータリーカッターを持っていないので、ハサミを使用する場合は生地だけよりも紙と同時に切った方がまっすぐ切れるような気がしました。丈は長めが良いかと思い、XLサイズまでなんとなく線を伸ばして切りました。

・生地には予め「表」と書いたシールが貼ってありましが、わからなくなりそうなパーツの表面にはマスキングテープを貼っておきました。

・ここからは指示書に従って縫っていくのみ。図解もしてありますし、ステッチの説明なども書いてあって、やはり日本語だとわかりやすい!

パターンをプリントアウトしてから縫い終えるまでの全行程、5時間程。ご飯も食べず集中して縫ったので少し疲れはありましたが、とにかく大満足のパンツが出来上がりました。この生地は薄いのにハリ感があり、湿気のある日に着ていてもノーストレスです。また、丈を少し長めにしたので、そのまま履いても裾を折り返して履いても素敵で、その日の気分によってスタイルを変えて楽しんでいます。

長くなりましたが、皆さんも是非「KNOT」のパターンにチャレンジしてみてくださいね!






ブログに関連する記事

amirisu Mystery KAL始まりました!
amirisu Mystery KAL始まりました!

9月 25, 2021

続きを読む

WALNUT Tokyo アルバイト募集のご案内
WALNUT Tokyo アルバイト募集のご案内

9月 22, 2021

WALNUT東京店ではアルバイトスタッフを募集します。
ご応募をお待ちしております。

続きを読む

SUBLATIONの作品を試着してみました!(後編)
SUBLATIONの作品を試着してみました!(後編)

9月 17, 2021

Daruma Collection 2021 SUBLATION。どの作品も素敵です!

続きを読む