Corrie Worstedで何を編みましょうか

11月 02, 2021

Corrie Worstedで何を編みましょうか

amirisu新入荷のLa Bien Aimée Corrie Worsted。素朴な風合いながら、触れてみるとしっとりとした感じもあり、これでセーターやショールを編んだら素晴らしい物が出来上がりそうです。

La Bien Aiméeといえば毎回その色合いに心を掴まれますが、この糸は少しグレーがかった生糸に色をのせているので、いつもとはまた違う深みが出ていて本当に素敵です。この糸を使用した書籍『Worsted』の発売もとても楽しみにしているのですが、それまで待てない!という方もいるはず。そこで、Corrie Worstedを使用したパターンをいくつかご紹介します。

まずはamirisuでも大人気、Sari NordlundのRococo Pullover。ヨークは少し甘く女性らしいデザインですが、それをこの素朴な風合いの糸で編むバランスの良さ。この糸にぴったりのデザインだと思います。

 

次はFramework Cardigan by Veera Välimäki

モダンキルトからインスピレーションを受けたというこのカーディガン。ラフにさらっと羽織れるカーディガンは何枚あっても重宝しますし、Corrie Worstedで編めば何年も楽しめる1枚になるはず。なんと言ってもこのモダンなケーブル模様がおしゃれです。男性が着ても素敵ですよね。

 

 最後にPiilo by Jonna Hietala

このセーターのことは以前にもブログに書きましたが、お気に入りの2色を選ぶのも楽しそう。私も冬に間に合うように編みたいと思っています。

この秋話題のCorrie Worsted、是非お手に取ってみて下さいね。






ブログに関連する記事

Heidi Jacketのご紹介!
Heidi Jacketのご紹介!

5月 13, 2022

ぜひセットアップで着てほしい!

続きを読む

Elmerパンツのご紹介!
Elmerパンツのご紹介!

5月 11, 2022

amirisuのソーイングブランドknot。今年の新作パンツの紹介です!

続きを読む

Lapisが可愛い!
Lapisが可愛い!

5月 11, 2022

yamagaraさんの新作が素敵!

続きを読む