まだ間に合う!夏糸のトップス

8月 17, 2019

まだ間に合う!夏糸のトップス

気付けば8月も半ばです。 例年夏にはリネンのトップスを編んでいますが、今年はもう無理かなと諦めていたところ、編みたいものを見つけてしまいました。

デザイナーのSkeindeerはイギリスに住むノルウェー人で、ノルウェーの伝統的な模様を入れたミトンや丸ヨークのセーターがどれも魅力的です。これまでは彼女=寒い季節というイメージでしたが、先日夏のコレクションを発表し、その中のスカンジナビアのレースパターンとガーターで編むSolvik Shirtに心を惹かれました。ハイウエストのパンツやワンピースの上に着たら絶対に素敵だと思うんです。

指定糸はDKからAran weightの夏糸。ずっと編んでみたいけれど真夏には暑い...と思っていたQuince& Co.のKestrelがぴったり。ボルドーやアッシュで編めば秋まで着られますよね。今すぐ編み始めたい!