英語パターンにトライしてみよう!③

1月 10, 2015

お正月休みで連載が途切れてすみません。そうこうしている間にお問い合わせを頂いていた京都でのレッスンもスタートさせることにしました!
詳細はこちらまで。ご興味ある方はぜひチェックして下さいね。

3回目は、レベル3と4のご説明を。そう、夢のショールね!
ショールは海外では非常にポピュラーで人気のあるアイテムです。私は英語パターンを編むまでは自分がショールを編むことになるなんて全く想像だにしませんでしたが、これ、一度編んでみると非常に面白く且つ使えるアイテム。プレゼントにも最適です。
ショールを編まない人生なんて考えられないー。
英語パターンには素晴らしいショールが目白押しです。一度構造がわかれば、大体編めるようになりますから、ちょっと勉強すれば大丈夫ですよ。

トップダウン:piper’s journey
ボトムアップ:Xeni

違いは編み始める位置。少ない目数で始めるか、300目ぐらい作ってからドンドン減らしていくタイプかに分かれます。
とりあえずこの2タイプやってれば安心です。それぞれにきれいに編むポイントあり。あとはブロッキングのやり方も説明しますよ。

レベル4はついにセーター部門に突入。
みなさんが一度はやってみたいトップダウンです。トップダウンは1度法則を覚えると、後はその応用だけです。思っているほど難しくはありません。ただ、その考え方を学べばよし。サイズ展開の見方、自分のサイズにピッタリなものを選ぶコツなどをお教え致します。
作品は、カーディガンとプルオーバーを選びました。お好きな方を選んでもよし、二つとも編んでもよし!どちらも可愛くて素敵なパターンですよ。

Compass Pullover
Featherweight Cardigan


次は最後の回。お楽しみに。
英語パターンレッスン:自由が丘はこちらから。まだまだ募集しています。









ブログに関連する記事

Podcast episode 4!
Podcast episode 4!

9月 25, 2020

今回のPodcastはデザイナーのMegumiさんとMiyukiさんをお迎えしてお届けします!

続きを読む

花柄のショールが素敵!
花柄のショールが素敵!

9月 24, 2020

Amy ChristoffersのPressed Flowersが編みたい!

続きを読む

Podcast episode 3!
Podcast episode 3!

9月 18, 2020

Podcast episode3でも、まだまだTrekについて話しています!

続きを読む