セータークラブ2020 ! 1話目

11月 04, 2020

セータークラブ2020 ! 1話目

今年もやってまいりました、セータークラブ!
セータークラブとは、トクコが本当に着たいものを2作品デザインし、それをセットにして販売するもの。お買い求め頂いた方には、デザイナーが編み方ポイントを説明したビデオを付けて販売し、1年間は単品売りはしません、という商品です。

今年も逃げられませんでしたので、作りましたよ、2作品!今日から数回に分けて、デザインの肝についてお話しようと思います。

雑誌や本には事前コンセプトがあり、それに沿って色や形を考えるのですが、このクラブは全てを任せられているので、まだ世間が夏服を着ている時から、冬の気持ちになってうんうん考えなくてはなりません。それが一番大変なのかも。

ということで、今回は「シャツに合わせるものを作る」をコンセプトに、二作品制作しました。

まず最初は、Floatingで編む2wayカーディガンです。
FloatingはA Verb for Keeping Warmの素晴らしい糸。フワッと軽く柔らかい落ち感がでるため、この糸を初めて触った時から、カーディガンがいいんじゃないかなと思っていました。
Floatingの取り扱い始めておそらく2回ほど仕入れたと思うのですが、年数経ってもなかなかいいパターンが出ない!とってもいい糸なのに、みなさんに上手く紹介できなくてすごく残念だったんです。それもあって、遂に自分で作ろうかな。そう思ってFloatingを選びました。

最初の妄想は、前下がりのレース模様が入ったカーディガン。まるでショールを着ているような感じを出したいなと。前下がりを合理的に作る方法を考えるも、構造が複雑で紙に製図してもイマイチイメージが湧かず、取り掛かるまでにかなり時間を掛けました。
前身頃に入れようと思うレース模様を何パターン編んでもしっくりこず、もう前身頃にレースを入れる案は一旦捨て去って、新しくメリヤスベースで構築することに。

四苦八苦していたある日、一度編んで面白いなと思った形を参考に、後ろ身頃中央に引き返しを入れる案を思いつき、やっとスタート!となりました。

※ セータークラブ販売は11月20日を予定しています。






ブログに関連する記事

WALNUT Tokyo アルバイト募集のご案内
WALNUT Tokyo アルバイト募集のご案内

9月 22, 2021

WALNUT東京店ではアルバイトスタッフを募集します。
ご応募をお待ちしております。

続きを読む

SUBLATIONの作品を試着してみました!(後編)
SUBLATIONの作品を試着してみました!(後編)

9月 17, 2021

Daruma Collection 2021 SUBLATION。どの作品も素敵です!

続きを読む

WALNUT Kyoto 一時休業のお知らせ
WALNUT Kyoto 一時休業のお知らせ

9月 11, 2021

WALNUT Kyotoは、2021年9月30日をもって一時休業することにいたしました。

続きを読む